場合によっては銀行よりも低負担、大手消費者金融の実力

キャッシングを行う時に多くの方が心配する要素が、返済時の金利についてです。誰しも返済時に余分なお金を支払いたくはないものですから、ある意味では当然の要求と言えるでしょう。

ところが、実際に最も効率的に融資を受けようと思うとそう簡単ではありません。金利だけで比べるならば、消費者金融よりも銀行の方が金利は安いので銀行を利用したくもなりますが、短期の融資であれば消費者金融の方がお得なケースも多いからです。

その秘密は、いくつかの大手消費者金融が提供している利息無料サービスにあります。これは借入時から一定期間の利息を無料にするというサービスで、その期間中の負担を実質ゼロにするというものです。無料期間中の返済金額は全額元本に組み入れられますから、早い段階で繰り上げ返済を行う事でかなりの金利負担を削減する事ができるのです。もちろん、無料期間中に全額返済を行えば金利負担は一切ありません。

このサービスはいくつかの消費者金融が提供しているサービスですが、初回契約時のみや反復利用可能であったり、ポイントサービスとしている場合など業態は様々です。無料期間も7~30日と幅広く設定されていますから、用途に応じて好みの企業を選択すると良いでしょう。場合によっては銀行キャッシングよりも負担を減らす事が可能です。

カテゴリー: お金、ローン パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>